家事しながらダイエット!主婦だって忙しい!

家事育児で家にこもりきりですが、この怠けた体をどうにかせねばと一つずつの動きをダイエットに繋げるようにしました。寒い日が続いてじっとしてしまいがちですが、動かないと春には一回り体が大きくなってそうで怖いです。ジムに通う時間もないけど、何か自分でできるダイエットを見つけたいと思いました。
そんな私は朝起きたら、娘を抱っこ紐に入れスクワットを20回します。そのまま洗濯物干しや掃除機をかけますが、常につま先立ちです。これがとにかく効くんです。ふくらはぎや内腿に力が入り、美脚効果にも脈アリです。買い物も車に乗らず、リュックを背負って歩いていきます。やっぱり、ダイエットにはウォーキングが効き目あります。ダラダラ歩かず、リズム良く娘をあやしながら楽しむことが大事です。帰って料理するのもつま先立ちで、腰をひねりながら調味料取ったりシンク下の収納はその都度しゃがんで取るといった工夫もします。また、娘と子供向け番組のダンスを本気で踊って遊ぶと喜んでくれるし一石二鳥です。ざっとこんな感じを毎日過ごして、体重は急激に落ちた訳ではないけど体力は確実につきました。
主婦ってただボーッと家にいるだけではないんです。常に一日中、誰かのために動いて自分の時間なんてなかなかありません。上手に自分の時間も使っていきたいものですね。

年末の大掃除に向けて

今年も残すところ少しとなってきました。
何かと忙しい年末には、大掃除をして一年のほこりを落とし、新しい年を迎える方が多いのではないでしょうか。
私は、毎年大掃除は、比較的まだ寒さがましな、11月からやっつけています。
特に寒くなる12月に、サッシ周りや庭の掃除は、とてもつらいですから、11月の温かい日に済ませておきます。
また、頑固な油汚れで掃除が億劫な換気扇まわりも寒さが厳しくなればなるほど油汚れがゆるみにくくなりますから、早めにすると楽ちんですよ。
年末って世の中もなんだかバタバタしますし、そんな雰囲気の中で大掃除するより、11月くらいからゆっくり始めるのはとってもおすすめです。
それに、12月は、クリスマスもありますし、年賀状も書かないといけませんし、やることがたくさんですよね。
早めに綺麗にしておけば、もし風がふいてサッシ周りが汚れたとしても、年末にさっと雑巾で拭くだけで簡単に綺麗になりますから私はそうしています。
そのぶん時間に余裕ができますから、おせちを作ったり、綺麗なお正月の花を飾って毎年余裕のある正月を迎えています。
こんなスケジュールの大掃除、いかがでしょうか。

秋のさんま祭り開催中!

ご近所の方から、サンマを頂きました。
ここは港町なので、魚を頂くことはよくあるのですが、今まで魚料理はほぼ義母にお任せでした。
ですが、今日は初めて自分で調理してみようと思い、まずはレシピ検索しました。
サンマと入力するだけで3000件くらいのレシピが出てきます。
お馴染みの塩焼きや煮付けの他、難易度が高そうな、なめろうやカルパッチョなどいろいろ出てきました。
三枚におろすとか、開いて蒲焼きにするとか、難しそうだなぁと見ながらちょっとやる気になっていました。
家族の意向も聞こうと思い「いろいろあるけど何が食べたい?」と検索結果の画面を見せながら聞くと、満場一致で「塩焼き」と返事が返ってきました。
「炊き込みご飯とか、南蛮漬けとかもあるよ。煮込んでも美味しいよ。」と言っても、有無を言わさず「塩焼きで!」と言われました。
我が家ではグリルは使わないので、フライパンで焼くことにしました。
手順は簡単!
サンマに塩をふる。
キッチンペーパーで挟んで15分放置。
クッキングシートを敷いたフライパンにサンマを並べる。
両面5分ずつ焼く。
以上です。
私のやる気はどこへやら。
シンプルなお料理はとっても美味しく、サンマの塩焼き祭りが四日連続続いてます。

花嫁姿と自分とポテチと

フェイスブックやブログにアップされている花嫁の姿を、誰もがきっと目にしたことがあると思います。
穢れを知らないきらびやかなウェディングドレス、あるいは、いかにも淑女を思わせる清廉潔白な白無垢に包まれて幸せそうな笑顔。
そして、式の直前まで頑張って作り上げてきたのであろう、つやつやのお肌と抜群のプロポーション!
思わず、美しい~~~とため息が漏れます。

多くの花嫁にとって、挙式というのは、生涯でここぞ!という一番の頑張りドキであり、汗と涙と努力の集大成をお披露目する場なのであります。
そして、隣にいる新郎のほとんどが、これが彼女のベストに輝いている瞬間と知っている。だからこそ、この瞬間を深く胸に焼き付け、この後に控える長いなが~い結婚生活の肥やしにするのでしょう。

こういった花嫁の写真を見ると、自分が花嫁であったあの1日を思い出し、思わず今の自分と見比べてしまいます。
確かにあの頃よりも、目元に皺が増えた、肌にハリがなくなっている、二段腹の予感がする、など数えきれないほど日々衰えを感じているけれど、どうしようもないで片づけていいものでしょうか。旦那の肥料切れで田が荒れないように、あの時、見苦しくないように頑張った気持ちを引っ張り出してみようか。
百年の恋が冷めないように。親しき仲にも、やっぱりちょっとの礼儀は必要かもしれない…なぁんて気を引き締める良いきっかけになるのです。

スマホ片手に、ポテチを掴もうとしていた手をそろりと引っ込めて、ひっそりため息をつきながら。

鍋料理を作りたいけれど…

寒くなりましたね。鍋料理やおでんが恋しい季節です。
鍋って簡単だから主婦にとってはありがたいメニューです。決まりは無いですし。
でも…鍋って子供にはイマイチなんですよね~。
私は大好きなんだけれど、子供達があまり好きでは無い様なので、なかなか作れません。多分、夫もあまり好きでは無さそう。
キムチ鍋とかモツ鍋とか食べたいけれど、我慢しています。
みんなが食べられるシンプルな味付けや、具材で作らなくてはいけませんから。
唯一、子供達が喜んで食べるのがカレー鍋です。
具材は何でもOKで、カレールウを溶いて仕上げるだけ。
ちょっぴり辛くて体も温まり、スープカレーみたいに白米と一緒に食べてもおいしいです。
でも、最近野菜が高いですからね…鍋って野菜をいっぱい使いますから、野菜選びも重要ですね。
今夜は久しぶりにカレー鍋を作ろうかな?
冷蔵庫の野菜室の在庫チェックをしてから、買い物行かなくちゃ。
カレールウも忘れずに。みんなで鍋を囲んで、ぽかぽか温まりたいですね!

生鮮食品が高くてもう大変!

ホント嫌になっちゃうってぐらいに、野菜や魚が高くなってます。多分、全国的にそうなんだと思うけど、これから冬に掛けてもっと高くなるかと思うと、もう今から気が重くて……。

魚は鶏肉や豚肉でも代用出来なくはないけど、野菜は栄養的にも、他に代用するものがないから困っちゃいます。

かと言って食べないわけにもいかないし、財布からドンドンお金が出て行く感じですね。キャベツが1玉で400円を楽に超えちゃってたり、白菜が4分の1玉で200円とか、もう信じられないです。色々調べてみると、キャベツとか白菜は、平均価格の倍にまで跳ね上がっているそうです。そりゃ高いわけです……。

そうなってくると、完全に代用は無理としても、ビタミンとかの栄養素をフルーツなんかから摂取するのも、必要かなと考えてます。幸い、バナナとかの輸入フルーツはそんなに高くなってないですから。

あと、もやしですね。こちらもそんなに高くなってないこともありますけど、栄養素が豊富なんで使用する量を増やしています。後は、早く安くなってくれるのを待つばかりというところです。

アラフォー世代になり、血糖値が気になるようになりました

アラフォー世代になり、健康診断があるたびヒヤヒヤすることが多くなりました。特に甘い物が大好きで、ラーメンなども好きなので血糖値も気になるようになり、父親は糖尿病なので後々は糖尿病になるかもしれないと考えることもあります。

食事も白米が好きで、肉類などもよく食べますし、ラーメンは週2回、ケーキも食後にはよく食べているので血糖値が気になるようになりました。

野菜はあまり食べず、たまに食堂で野菜が付いてきた時は食べますが、自分からあえてサラダを買ったり作ることはありません。運動はスポーツジムへ行ってるので食べた分は消費するよう心がけていますが、それだけで血糖値を下げることができるのか不安に感じることがあります。

健康診断は年1回なので、それ以外は検査しませんし、今のところ体の不調など感じることもなく過ごしていますが、50代になってから急に病気の症状など出ることもあるので、色々と注意が必要だな〜と感じることがあります。

マッチドットコム、今の時代に生まれた人が選択肢の多さに羨ましい。

私が結婚をしたのは、もう20年も前の事なので、いわいる知人の紹介で、交際を1年間くらいして、大好きではないけれどお互いが何となく将来的にいいのかな?と思ったので、何となく一緒のなり20年・・と言う感じなので、恋愛期間のドキドキ感やこんな人と出会いたい、結婚したいと言うワクワクした重いがないまま結婚して現在に至っています。

前日、会社の同僚から、同僚の知り合いの20代後半の女性がマッチドットコムという婚活アプリを使って、めちゃめちゃイケメン且社会的にも優れていてお金持ちといわれるような方と出会って、どうやら結婚に向けて話が進んでいると言うのです。

私たちの時代は勿論携帯もなかったので、婚活アプリだなんて!なに?なに?の時代だったので、マッチドットコムの便利なシステムを聞いているうちに、私もあと15歳若かったらな~と思いました。

勿論、その後は20代に独身の女の子に婚活アプリをどや顔で教えてあげましたが!知ってますと言われてしまいました。何しろ便利な時代ですね。

資料サイト お金持ちと出会うには?結婚するには?お金持ちと結婚したい貴女が抑えておくべき事・方法。

夏の冷えにはご注意を

なんだか疲れやすいなと感じることがありませんか?最近、体が少しだるいなと感じることがあるようになってきました。

これはきっと夏バテのせいかもしれません。いつのまのか疲れがたまっていてスッキリしないなと感じる日があります。そういえば、けっこうエアコンのかかった部屋にいたり、暑いところに行ったりと、気温の変化がはげしくて、体調が気温に追いついていないのかもしれません。

しかも、暑いと思ってすぐに冷たい飲み物をガブガブ飲んでいますし、思い返すと体に良くないことをけっこうしているなと思えてきました。いつのまにか、内臓に冷えがきていて、体調が悪くなっているのかもしれません。胃や腸を冷やすことによって、食欲不振になったりして悪循環になっているような気がします。

体の表面は暑くても、体の中では冷えがおこっているなんてことになっているとすぐに体調をこわしてしまいますよね。栄養補給のためにも青汁を飲んだり、体をあたためるためにも、しょうがを食べたり、体に良い事をしていこうと思います。

夏バテに負けずに

夏になると暑さのせいで食欲がなくなりますよね。食べ物もあっさりしたものでよくなるので、気付くと栄養が不足しがちになっているなんてことも多々あると思います。

わたしも、夏になるとそうめんとかさっぱりしたものばかり食べているので少し健康関係が心配になります。

しかも、さっぱりしたものばかり食べていると、いざボリュームのある食事を食べる時に、ちょっと食べきれるかなと思ってしまいます。

あきらかに食が細くなってしまっていますよね。栄養がちゃんととれていたらいいのですが、ちゃんととれていないとだんだん体力も落ちてしまうので注意が必要ですよね。

食事は健康の素ですから、きちんと栄養のある食事をしたいですよね。

でも、夏バテになってしまったり、食欲が上がらない時には青汁や健康食品を食べたりして、栄養を補っていこうと思います。毎日暑い日が続きますが、夏の暑さにも負けずに体力をしっかりつくって乗り切っていきたいと思います。